医薬品

シムツーザ配合錠の特徴

シムツーザ配合錠の特徴・処方制限について【1日1錠のHIV治療薬】

2021/1/21    

2019年6月18日、 シムツーザ配合錠 が製造販売承認を取得、7月26日より販売開始となりました。(14日処方制限ルールの対象外 ) 現役病院薬剤師が、シムツーザ配合錠の副作用や相互作用について説明 ...

デファイテリオ静注

デファイテリオ静注200mg (デフィブロチド)の作用機序と副作用

2020/12/29    

2019年6月18日に希少疾病用医薬品の指定を受け、製造販売承認を取得しました。 ブタ腸粘膜由来のポリデオキシリボヌクレオチド(脱重合したDNA)であるデファイテリオ静注(デフィブロチド)について病院 ...

スマイラフ錠

スマイラフ錠(ペフィシチニブ)の作用機序・副作用【JAK阻害剤】

2020/12/29    

2019年3月26日製造販売の承認、2019年7月10日発売となりました。 新しいJAK阻害薬であるスマイラフ錠(ペフィシチニブ)について病院薬剤師目線から説明します。 医薬品情報(基本項目) 販売名 ...

アーリーダ錠

アーリーダ(アパルタミド)の作用機序・適正使用【選択的AR阻害薬】

2021/7/8    

2019年3月26日に製造販売承認の取得、2019年5月30日発売となりました。 選択的アンドロゲン受容体阻害薬であるアーリーダ錠(アパルタミド)について病院薬剤師目線から説明します。 医薬品情報(基 ...

スポンサードリンク

ロナセンテープの使用

ロナセンテープ(ブロナンセリン)の内服薬から貼付剤への切り替え【経皮吸収型製剤】

2020/12/29    

2019年6月18日に製造販売承認を取得しました。 現役病院薬剤師であるばーくんが、ロナセン錠・散の経皮吸収型製剤となるロナセンテープについて説明します。 医薬品情報(基本項目) 販売名ロナセンテープ ...

ロズリートレクカプセル

ロズリートレク®(エヌトレクチニブ)の作用機序・副作用【NTRK融合遺伝子の固形癌】

2020/12/29    

2019年6月18日、ロズリートレクカプセルが製造販売承認を取得しました。 現役病院薬剤師が、ロズリートレクカプセルの副作用や相互作用について説明していきます。 医薬品情報(基本項目) 販売名 ロズリ ...

オンパットロ点滴静注

オンパットロ注の作用機序【脂質ナノ粒子化されたsiRNA薬】

2020/10/18    

2019年6月18日厚生労働省より承認となりました。 トランスサイレチン型アミロイドーシス治療薬であるオンパットロ点滴静注(パチシランナトリウム)の作用機序と薬剤の特徴について解説します。 医薬品情報 ...

ユルトミリス点滴静注(ラブリズマブ)の効果と副作用

ユルトミリス点滴静注(ラブリズマブ)の効果と副作用

2021/9/4    

2019年6月18日承認 遺伝子組換えヒト化IgG2/G4モノクローナル抗体であるユルトミリス点滴静注(ラブリズマブ)について説明します。 医薬品情報(基本項目) 販売名ユルトミリス®点滴静注300㎎ ...

添付文書 第1版

添付文書が第1版になっている理由【版数が下がる事はあるのか?】

2021/1/21    

添付文書が第1版になっている理由とは【版数が落ちる?】 「この薬剤前からあったけど、なんで添付文書が第1版なんだろ」 「古い添付文書は10版だけど、新しい添付文書が第1版だけど…。なぜ?」 ばーくんこ ...

スポンサードリンク

ミネブロ錠【セララ(エプレレノン)との違い】高血圧治療薬

2020/7/12    

2019 年1月8日に承認、2019年3月販売開始となりました。 新しい高血圧症治療薬であるミネブロ錠(エサキセレノン)]について説明します。 医薬品情報(基本項目) 販売名 ミネブロ®錠  名前の由 ...

© 2021 ばーくんのお薬説明書