薬剤師の転職

転職サイト登録後のやり取り実例(病院から薬局)【薬キャリ】

本記事は、「薬剤師の失敗しない転職サイトの選び方」の記事の続きとなりますので、まだの方は事前に見ていただくとより分かります。

登録の流れを説明した後、やり取りの流れをご紹介します。

転職サイト登録方法(画像付き)【薬キャリ】

公式HPはこちら薬キャリ(エムスリーキャリア株式会社)のページになります。

※現在更新されて表示が変わっていますが、登録に必要な時間は変わりません。

ステップ1: 希望エリアと希望業種、こだわり条件を入力

m3薬キャリ登録

ステップ2:本人情報を入力します(※アドレスはフリーメール推奨!)

m3薬キャリ登録

ステップ3:一応完了です

ステップ4:電話の希望時間や追加の希望情報を入力します(任意)

ステップ5:完了です

必須の登録自体は2ステップで完了です。

登録後に、メールアドレスを登録していれば、メールが届きます。

転職サイト登録後の対応について【電話連絡→面接】

薬キャリから登録後の連絡と聴取された内容

登録後すぐに、薬キャリより連絡がありました。(金曜 21時)

びっくりするぐらい早かったです!
ばーくん

結構遅くまで対応しているのだと関心しました。ただ、ちょうどその際に料理を作っており、電話に出れませんでした。追加で、ありがたい事にメールが届いていたので、メールを確認しました。

メールには、希望の電話時間が記載されていたので、翌日の土曜日11時に、都合が良いと回答しました。

 

当日、時間通りに電話がかかってきました。

約30分ぐらいで、下記の内容を聞かれました

・転職の理由

・現在の年収、残業時間

・希望年収、希望通勤時間

・持ってい認定資格

・携わってきた業務について

ある程度希望を伝えた時点で、その場で希望に合致しそうな会社名を具体的に伝えてくれてました

「この地区は〇〇株式会社が多い」「〇〇駅には薬局が密集しているのでそこで探しましょうか」など、調査の段階である程度教えてくれます

時間をかけ調べてから連絡をくれると思っていましたが、今までの転職支援をしてきた経験から、簡単に提案はされるようです。

詳細な調査は、電話を切ってからしてくれますが、なんとなく想像が出来ました。

ちなみに、認定資格があると給料を上げるための交渉材料として使ってくれます。

1週間後に、対応出来る時間を伝えてその日は終わりました。

1週間後に、連絡がありました。

私が希望していた条件は、下記です。

・調剤薬局

・通勤時間30分以内

・年収500万以上

・合計の勤務時間が短い

紹介してくれた会社・薬局との面接

今回提示して来て下さったのが、4社でした。

聞いた事ある会社が3社と1社は聞きなれない薬局でした。

とりあえず面接ということで、

1か月後に、都内で面接を2回に分けて行う予定になりました

面接では、自分の希望を伝え、嘘のないように現在の仕事内容を説明したりしました。

2社は、業務時間の点から希望に沿わないと思い止めました。

残りの2社が希望の沿った提示をしてくれました。

ただ、贅沢をいうと給料をもう少し上げて欲しかったので、

正直の希望をお伝えしました。

検討しますとの事で、その日は終了しました。

 

その1日後に、転職エージェントから連絡があり、面接内容をお伝えしました。

向こうもだいたいの状況は把握していたようでした。

 

どうなるかなーと思いつつ過ごしていましたが、

その2日後に、残りの2社の内1社が給料を上げる事を了承してくれた見たいでした。

人手が足りないところがあり、どうしても私を欲しいとの事でした。

その会社には、友人が居たので、どんな方針の会社なのか、調査していました。

また、面接自体も特に不満もなく、いい感じだなと思っていました。

共に意見があいましたので、喜んでその会社の薬局に行くことになりました。

退職届の提出

早めに、現在勤めている病院に退職届を出しに行きました。

退職届を提出した時については、また別記事にします。

今回はトントン進んでいきましたが、登録から約3か月ぐらいの出来事となります。もう少しゆっくり職場を選びたい場合はその旨伝えれば希望を聞いてくれます。

 

以上で、転職サイトへの無料登録から、面接、内定までの流れを終わります。

悩まれている方の参考になれば幸いです。

こちらの記事(薬剤師の失敗しない転職サイトの選び方)から来られた方は、再度訪問して最後まで読んでいただけますと幸いです。

Twitterはこちら。フォローいただけると喜びます!
ばーくん

-薬剤師の転職
-

© 2021 ばーくんのお薬説明書