薬剤師

【アンサング・シンデレラ】「病院薬剤師の処方箋」の意味って?

なんと、私の職業である病院薬剤師の仕事がドラマ化されます。
2020年4月からフジテレビでスタートです。
マンガが結構面白かったので、「ドラマになればいいなぁ~」と思っていましたが、
本当にドラマ化するとは思って居ませんでした。

話が逸れましたが、
サブタイトルにある「病院薬剤師の処方箋」を見て、どういう意味が込められているのか分かりませんでした。

こんな方におすすめ

  • 病院薬剤師の処方箋って何?
  • 処方箋って医師が出す物では?

【アンサング・シンデレラ】「病院薬剤師の処方箋」の意味って?

サブタイトルの意味は、公式サイトにきちんと載っていました。
一番最後にありよく見ないと見落としそうでした。

Q視聴者のみなさまへのメッセージ
「怪我(けが)や病が治って終わりじゃない。薬剤師は病気を治すということだけにとらわれず、患者さんが“今後どう生きるのか、どう生きていきたいのか”を考え、退院した後の生活も含めてケアをし続けています。処方箋は医師が出すものですが、病院薬剤師が出す“心の処方箋”という意味をサブタイトルにも込めさせて頂きました。ほろっと泣けて心温まるドラマと共に、主人公・葵みどりと薬剤師のチーム感にもご注目ください」
引用元:フジテレビアンサング・シンデレラ ※マーカーは自身

つまり
病院薬剤師が出す「心の処方箋」という意味が込められているようです。
医師は、手術や薬で患者さんを治しますが、薬剤師は薬剤設計を助けたり、薬をきちんと飲めるサポートをしたりと、裏方の仕事をしています。

私も「心の処方箋」を発行出来るように、疑義照会や服薬指導、副作用の早期発見など、業務に務めて行きたいです。

答え!

病院院薬剤師 + 心の処方箋 = 病院薬剤師の処方箋

以上です。

今回は簡単でしたが、病院薬剤師の仕事が認知されるように願っています。

 

あっ!

ドラマも面白いと思いますが漫画もオススメなので、よろしければご覧ください!予習にも

-薬剤師
-

© 2020 ばーくんのお薬説明書